iPhone7のおサイフ機能をお得に使おう!まずは対応クレジットカードを準備!

最終更新: 2016年9月09日

iPhone7が遂におサイフケータイ対応に!Suicaチャージ/iD/QUICPay利用におすすめクレジットカードまとめ

 

9月8日にアップルのiPhone新シリーズとなる「iPhone7」と「iPhone7 plus」が発表されました。
今回のiPhoneはハード面では、防水・防塵機能が装備され、カメラもかなり進化を遂げています。
また、日本専用として搭載されたのが「おサイフ機能」!
今までAndroidでしか利用できなかった「おサイフケータイ」が、遂にiPhoneでも利用できるようになるということで、かなり話題になっています。

 

iPhoneのおサイフ機能の仕組みは、Androidとほぼ同じということですが、現時点で対応している電子マネーは「Suica」、「iD」、「QUICPay」となっています。
ここで知っておくべきポイント!サービス開始時にすぐ使えるように事前に押さえておきたいポイントを紹介します。

 

SuicaへのチャージはiPhoneの「Wallet」アプリ内で可能

Apple Payで設定したクレジットカードは、QUICPayまたはiDとして割り当てられるので、日本全国のお店で支払いに使うことができます。Apple Payは主要なクレジットカード発行会社と連係しているので、ポイントなどのメリットやセキュリティは、今お使いのクレジットカードと変わりません。

iPhone7が遂におサイフケータイ対応に!Suicaチャージ/iD/QUICPay利用におすすめクレジットカードまとめ

dカードをお持ちのお客さまは、全国のiD加盟店でのお支払にApple Payをご利用いただけます。
Apple Payの設定は簡単で、クレジットカードのポイントプログラムは引き続き対象となります。dカードのMasterCardをご利用のお客様は、SuicaへのチャージなどApple PayのSuicaのお支払にdカードをご利用いただくことも可能です。

楽天カード

ページの先頭へ