モバイル決済について

「おサイフケータイ」や「電子マネー」など、日本では以前から非接触ICカードによる決済が普及していました。 しかし最近では新たなサービス「バーコード・QRコード決済」が登場し始め、政府もキャッシュレス決済を推し進める展開を見せています。 そこで、話題のモバイル決済について、違いや使い方などを紹介していきます。 日本はといえば、2000年前後に非接触方式の決済サービスが開始され、おサイフケータイ開始から考えても10年以上の歴史があるにもかかわらず、現在なおモバイル決済が広く国民生活に浸透しているかというと疑問に感じる部分がある。  Apple PayがNFCなどの「非接触技術」を使ったモバイル決済の中心であることは間違いないが LINE Pay
楽天カード

ページの先頭へ